無料診断サービスお申込み 093-383-8278 メールを送る
交通事故の慰謝料増額の弁護士 メニュー

安心の弁護士費用

当事務所の費用体系について

弁護士との法律相談の様子当事務所の費用体系については、一般的な業界の標準を参考にしつつ、「お客様の費用倒れを防ぐ」という基本方針の下に策定しております。

具体的には、交通事故の法律相談料を無料とし、事件をお引き受けした場合でも、受任時の「着手金」については頂かず、「成功報酬のみ」の「完全後払い方式」を原則としています(※)。

▲トップへ

成功報酬の金額について - 保険会社からの事前提示がある場合

交通事故被害者の方が、加害者側から示談金の提示を受け、その増額を目指すために当事務所に依頼された、という場合の成功報酬は、「提示額からの増額分」を基準として、下記のとおりとなります(金額はいずれも税抜となります)。

被害の程度 訴訟をせずに解決した場合 訴訟により解決した場合
死亡、1~5級 増額分の17% 総額分の18%
6~10級 増額分の18% 増額分の19%
11~13級 増額分の19%+15万円 増額分の19%+15万円
14級又は非該当 増額分の20%+18万円 増額分の20%+20万円

(上記の「1級」等は後遺障害の等級をいいます)

計算例

Aさんが、交通事故によるむちうちで後遺障害14級を認定され、加害者側から「示談金100万円でどうか」との提示を受けた時点で当事務所に依頼され、訴訟により250万円まで増額することができたという場合、成功報酬の金額は

増額分150万円 × 20% + 20万円 = 50万円(税抜)

となります。

▲トップへ

成功報酬の金額について - 保険会社からの事前提示がない場合

交通事故被害者の方が、加害者側から示談の提示を受けるよりも前に、早い段階で当事務所に依頼された、という場合の成功報酬は、「全ての獲得金額」を基準として下記のとおりとなります(金額はいずれも税抜となります)。

被害の程度 訴訟をせずに解決した場合 訴訟により解決した場合
死亡、1~5級 獲得額の7% 獲得額の8%
6~10級 獲得額の8% 獲得額の9%
11~13級 獲得額の9%+15万円 獲得額の10%+15万円
14級又は非該当 獲得額の10%+18万円 獲得額の10%+20万円

計算例

Aさんが、交通事故によるむちうちで通院中に当事務所に依頼され、当事務所が後遺障害の申請をして14級及び自賠責保険金75万円を獲得し、その後、さらに加害者側に対して訴訟提起して175万円を獲得することができた場合、成功報酬の金額は

(自賠責保険金75万円 + 訴訟による獲得金175万円) × 10% + 20万円 = 45万円(税抜)

となります。

▲トップへ

その他の費用について

当事務所の弁護士費用は、基本的には上記2、3の成功報酬のみとなっていますが、弁護士が、事故現場や遠方の裁判所等に出張した場合には、下記のような基準で「出張日当」というものを頂きます。

出張に要した時間 出張日当
半日(往復2時間を超え4時間以下) 3万円~5万円
1日(往復4時間を超える場合) 5万円~10万円

※なお、依頼者様が弁護士費用特約に加入されている場合には、保険会社が弁護士費用を支払ってくれるので「完全後払い」にする必要がありません。
その場合の報酬基準は下記のとおりです。
この場合には、加害者から事前提示ある場合にはその額からの増額分、事前提示がない場合には自賠責保険金を上回る増額分、を基準として報酬を計算します。

金額 着手金 成功報酬
300万円以下 8% 16%
300万円を超え3000万円以下 5% 10%
3000万円を超え3億円以下 3% 6%
3億円以下 2% 4%

▲トップへ

慰謝料・示談金無料診断サービス保険会社提示の慰謝料・示談金が適切かどうか弁護士が直接、無料で診断いたします。

小倉駅前法律事務所 
小倉駅小倉城口(南口)から徒歩3分 平和通駅4番出口から徒歩0分

交通事故の慰謝料増額の弁護士メールする
慰謝料示談金無料診断サービス